不安はあるが、楽しみも見えてきた。

━イデアルを選んだ理由を聞かせて頂けますか?
以前は日本蕎麦屋でギリギリの人数で経営していました。一人体調を崩すと誰かが無理をして、また別の人間が体調を崩してしまう。職人もすぐに用意できる訳ではなく、皆高齢になっていたので、この機会に店を閉めようという事になりました。他の不動産会社からの営業電話もあったのですが、店舗の賃貸契約というよりは商品を売りつける様な口調で軽い印象を持ち信用できませんでした。後日、同社の別の営業の方が来て実際にお会いした時には悪い感じは受けなかったのですが、電話対応がマイナスポイントとなり、その会社とは話を進めませんでした。イデアルについては最初から営業マンが来て面と向かって話し合う。『当社では会社の方針として新規で電話をすることはせず、先ずは人と人とで会って話をする』と仰っていたのは好感が持てましたね。契約時も不動産の友人に相談し『悪くはない』とこの答えだったので最終的にイデアルさんで話を進めました。

━契約についての不安な点、不明点はございますか?
【オーナー】 定価が決まったもので、ある程度相場が有るものであれば良いのですが、金額に確かなものが無い。契約の賃料が一般的に妥当なものなのか、どれくらい中間マージンを取られているか、また他社と比較して損をしているのではないかと不安があります。
【イデアル】 賃料についてはテナントさんの出し値で、オーナーさんと一番合う接点で決めています。中間マージンについては賃料の10%程度です。正直な話テナントさんからの賃料が2カ月未払いになると弊社は赤字になってしまいます。40%とる業者もいるようですが、未払いになると私共は困るので一番良いテナントに入ってもらいたいと考えております。
【オーナー】 どんなお店でも、従業員次第で店の雰囲気が変わるので契約後、ゴミの問題や騒音等の不安はあります。これから入るテナントとそういったトラブルになった場合、イデアルさんはどういった対応をして頂けるのでしょうか?
【イデアル】 弊社は元々仲介が多くトラブルの相談もかなりありました。そこでサブリースという形で弊社とテナントさんとの間に入る事により、後々トラブルになりそうな事案を事前に予見でき、オーナーさんへの負担が軽減されると考えています。テナントよりの会社もありますが、弊社はオーナーさん寄りの会社と考えて下さい。打ち合わせの内容も全て書面化しておりますし、テナントさん側の情報も全てオーナーさんが随時閲覧できるようになっております。重要な打ち合わせの際には必ずオーナーさんに同席して頂いており、オーナーさんの同意なしに話を進める事はございません。

━自営業からオーナーになり変わった点はございますか?
以前は日曜日だけの休日で趣味に使える時間も限られていました。テナントの工事もあり今は何かと忙しいですが、落ち着いたら好きなスキーやゴルフに関わる仕事がしたいです。これからは楽しみながら無理なく働きたいですね。

不安もあると仰られ、お忙しい様子だったが、これからのオーナーとしての新しい生活を楽しんでいる印象をうけた。

関連記事

  1. 相手の立場を尊重できる、だから任せた。

  2. 任せる事で掴めた、安心と自由な時間。

  3. 若さにある、親しみと誠実な対応。