Mission

ideal=理想

顧客、従業員、株主、イデアルにかかわる人にとって「理想の会社」を追求し続け、世の中に貢献したい。という願いを込めました

Vision

“永続する偉大な会社を目指す”

自分たちが選択したビジネス領域でリーディングカンパニーとなり、その業界において、なくてはならない存在になることが重要だと考えています。

代表メッセージ

私がビジネスの世界に足を踏み入れた1999年、空前のITベンチャーブームでネットバブルが発生していました。ベンチャーキャピタルやエンジェル(個人投資家)からの資金調達も容易だった当時、身に余る資金を得て、過度な設備投資を行い人材を大量に確保し、急成長路線を描くという企業が目立ちました。結果、一部の成長企業を除いて、多くの企業がその後、失速してしまいました。

成長することは企業経営において大前提のことです。問題は企業の基盤と成長スピードのバランスが取れているか?ということであり、経営者がこの舵取りを誤ると組織に歪みが生まれてしまいます。そして、最も大切な事は「永続的に高いパフォーマンスを出し続ける」ことだと考えます。我々は、永続して質と信頼性の高いサービスを顧客に提供し、高い支持を得られる「永続する偉大な会社」になりたいと考えております。

「顧客満足度=従業員満足度」
顧客から高い支持を得られなければ会社は永続できません。
そして、優秀な従業員が質と信頼性の高いサービスを提供しなければ、顧客からの高い支持は得られません。優秀な人材が集まり、顧客を最優先として猛烈に働くのは、魅力ある会社でなければなりません。顧客満足度と従業員満足度を高めることが、ビジョンを達成するために必要な条件だと考えます。