イデアルの「店舗サブリース」

様々なリスクからビルオーナー様を守ります。

“低リスクで、ビル経営がしたい。”

イデアルの店舗サブリースとは、ビルオーナー様から不動産を借り受け、イデアルが貸主として、第三者へ転貸し、ビル経営を代行します。これにより、ビルオーナー様の所有者としてのリスクを軽減し、ビル経営の安定化を図るサービスです。 サブリース契約中、ビルオーナー様のリスクである、賃料滞納、空室リスク、トラブル、 クレーム対応など、様々な諸問題をイデアルが責任を負います。

様々なリスクから、 ビルオーナー様を守ります。

ビルオーナー様の横に立ち、パートナーとしてビル経営をサポートしていきたいと考えております。
当社がサブリースさせて頂くことで、ビルの“所有”と“経営”の分離が行われ、ビルオーナー様のリスクを軽減することが出来ます。当社がパートナーとしてビルオーナー様を包括的にサポートしたいと考えております。

サブリースの概念図

店舗サブリースは、
究極のプロパティマネジメント。

究極のプロパティマネジメントとは、賃貸借契約当事者としての責任を有した状態で、ビル経営代行、賃貸管理業務を行う事だと考えています。当社の店舗サブリースでは、ビルオーナー様から借り受けた不動産を賃貸借契約当事者として、運営できるというメリットがあります。よって、ビルオーナー様は長期間にわたって安心してオーナー業に専念できます。

※プロパティマネジメント:不動産オーナーに代わって、不動産経営代行、賃貸管理業務を行うことです。

mains007

選ぶなら、先見性を持ち、
業務にも強いパートナー会社を。

店舗物件に特化した、イデアルのサービス。
7000社以上のテナントデータベースをもっています。

erabunaradb

オーナー様を包括的にサポートする、
当事者意識。

オーナー様からよくあるご相談の一つに「一般的な仲介管理会社は、第三者という立場からか、当事者意識に欠け、対応がよくない」というものがあります。 当社は、オーナー様に賃料を支払い続ける為、契約当事者として責任を負います。円滑なビル経営が行えるよう、オーナー様の横に立ち、最大限努力します。ビルオーナー様のパートナーとして、ビル経営をサポートし続けます。

イデアルのサブリースは、
常にオーナー様の目線です。

サブリースのデメリットとして、賃料の低下があげられます。しかし、イデアルが、ビルオーナー様の希望条件で借り受けることができれば、デメリットはなくなります。希望条件で安定したビル経営が可能となります。

サブリースの問題点として、勝手に転貸される(無断転貸)、知らない間に工事していた、勝手に造作譲渡していた、など、ビルオーナー様のリスクになることが複数あります。イデアルの店舗サブリースは、ビルオーナー様のリスクになることは契約書に明記しておりビルオーナー様のリスクを回避した契約となっています。当社のサブリースの目的はオーナー様のパートナーとしてビル経営を行う事ですので、常にオーナー様目線で対応しております。

yanase01

色々と大変なものかと思っていましたが、契約先がイデアルさんという事で全て任せられる安心があります。細かい事でも遠慮せずに聞いて頂いているので、トラブル等の心配は無いですし、担当の方が何でも言いやすい雰囲気を作ってくれているので、気兼ねなく質問しておりす。また、フットワークも軽く、助かっていますよ。

>もっと事例を見る

オーナー様にとって、
心地よい対応をモットーに。

不動産業界で店舗物件を専門に扱う会社は、多くありません。その中でも当社は、ビルオーナー様と直接、お取引できる物件情報しか扱いません。多くのビルオーナー様とお取引させていただいた結果、多くのノウハウ、情報が蓄積され、店舗分野の不動産取引では、業界トップクラスの実績と能力を有していると考えております。

専門外の業者やブローカーが絡むことも多い店舗物件業界では、「店舗物件に特化した、きちんとした会社である」という点で、当社は優位にあります。また、当社がもつテナントの情報数は他社を圧倒的に上回っています。物件情報のデータベースを確立し、テナント様やオーナー様への情報提供や、当社スタッフへの情報共有を徹底しています。是非、イデアルにお問い合わせ下さい。

株式会社イデアル 代表取締役
薄葉直也

preusuba